December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

キラキラガラスのブレスレット


先日手づくり蜻蛉玉ひよりさんの出店で見つけた
手づくり蜻蛉玉アクセサリー。
一目ぼれで購入。

蜻蛉玉の色合いと組み合わせているパーツが
アジアンテイストで、素敵です。
これひとつつければ、普段のファッションが
ちょっと上質のものに変わるから不思議

素敵なポストカードが届きました

日ごろお世話になっている
Rieさんからポストカードが届きました


ゆらりと繊細な色味が浮かび上がり、ノスタルジックなイラスト。
とってもきれいです!

よ〜くみると、細部まで点描が細かいです。
結構時間かかったんじゃないかな。
原画でいただいて感激です。
ありがとうございました!

この素晴らしさを見せたくて
許可をいただいて掲載しております。

Rieさんは創作編み物スカートも作っています。
Rieさんとはこのスカートを通じて知り合ったのですよ。

これもまた色使いや、編み物の目も細かくて
すごいの一言。
暖かくて冬場はこのスカートをはいてまったりします。
ぬくぬくです

既成品とちがって、一針一針手を加えた作品は
人のぬくもり、愛情が編みこまれていて
それがより暖かさを増します。

ひとつとして同じものがないものを持っている、
というのがうれしくてつい自慢したくなります。

心をこめてものづくりしている方を
私は心から応援したいと思います。
そして私も心をこめてものづくりをしていきたいと思います。

【高円寺】ポストカード300人展に参加しました。

 赤レンガ倉庫でのクラフト展に続き、
事後報告で申し訳ございません。

高円寺のGalleryたまごの工房にて
第16回ポストカード300人展に参加しました。
今回で最後のポストカード300人展でした。

私は015 くーまん「仲良し親子」で参加しました。

気軽に気負いなく参加できるこの企画好きでしたが
今回で終了で残念です。

またこのような企画があれば参加したいと思います

8/5 手作り・雑貨&クラフトフェア に参加(追記しました)

お久しぶりの更新になりました

8月3〜5日は、横浜赤レンガ倉庫にて
「手作り・雑貨&クラフトフェア」が開催されました。

http://event.ath.cx/


私は、5日(日)のみ参加させていただきました。

ブースに立ち寄ってくださった方、ポストカードやハッピーカードをお買い求めいただいた方。
そして、近くのブースにて気遣いしていただいた作家さん、主催の皆様。
すべての出会いに感謝いたします。

2年ぶりの出展だったので、少し期待と不安が入り混じっていましたが
周りの方たちがとても親切でしたので、安心して出展することができました。
本当にありがとうございました。

ここから追記です。

こちらが今回のブースの様子です。

ハッピーカード。アイスケーキを増やしました。

ポストカード。

2年ぶりの出展では、まずは肩肘張らずに参加することを考えていました。
2年たって、私の作品をどう見てくれるんだろうと
期待と不安がありました。

立ち止まって見てくれて、「これ全部作ったのですか?」と驚いてくださったり。
その反応を見るのがとてもうれしい。
今回貴重なご意見もいただけて、次のステップが見えてきました。
参加して本当によかったです。
お誘いしてくれた、手づくり蜻蛉玉ひより のひよりさん、ありがとうございます!

またゆっくりと作品を増やしていき、またどこかで参加したいと思います。

改めて、この出展で出会って、作品をお買い上げいただいた方、立ち止まって作品を見てくれた方、
そしてよくしてくださった作家さん、主催の皆さん。
すべての出会いに心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

ホームページを作成中です。もしよろしければ。
まだ表紙しか作っていませんが(^^;
夏休み期間中に何とかしたいと思います☆

ぼちぼちと

更新がずいぶん遅れました。
広告が出ている状態ってあまり気分がいいものではないですね。
まだ作品はできていないけど、まずは更新しました。

もう体調もすっかりよいし、家のことも落ち着いてきました。
しばらくは資格試験などを受けていて忙しかったのですが
それもようやく落ち着きました。

やっとぼちぼち絵も描きたい気持ちになってきました。
気持ちに左右されてしまう私なので、動きが遅くて
申し訳ないです

あと、とんぼ玉も一からやり直しです。
しばらく使っていなかったから、離形剤が固まって
使い物にならなくなってしまった・・・

近々購入し、始めていきたいと思います。(近所にはないのでちょっと遠出しないと買えない)、
ようやく創作意欲がふつふつわいてきました。
ぼちぼち、がんばります♪

デトックスベジスープ

 最近健康について、気を配るようになりました。

一度手術して、体がうごかない状態となり、
どんどん、一日ごとに回復していく自分を実感し
人間の回復力ってすごい、と自分に驚きました。

同時に、食生活や運動。
これらがいかに自分の体の回復に左右されたかも実感できました。

体動かした分だけ元気になる。

摂取した食べ物によって体のリズムが変化する。

本当に顕著に出るんですよ。
体は正直なんです。

入院って経験は、自分の生活習慣を見直すきっかけとなりました。

今まで夜型人間と称して、かなり不規則な生活をしてきました。
今となっては恐ろしいです。

手術後の経過は良好で、「あとは半年後に検査に来ればいいよ」、て
先生に言われてすごくうれしかったです。

「もう何も制限ないからね。普通に生活してください。」
普通に生活。これがどれだけありがたい言葉か。

薬漬けの生活にサヨナラできた。
これからは自分の体を大切にして、元気に毎日を過ごしていきたいです。

++++++

1ヶ月検診で茨城に行く途中、
なんとなく立ち寄った本屋さんで発見。
その名も「デトックスベジスープ」
いまこれにはまっています。



サラダで沢山野菜ってとりにくい私ですが
スープになっているととても取りやすいです。
一日に摂取したい野菜は約350g。
一日スープボウル3杯飲めばラクラククリアできる計算です。
材料は切干大根、大根、しいたけ、トマト、タマネギ、キャベツ。
これらをザクザク切って、煮込むだけ。とっても簡単。

詳しく載っています。「なか見検索」見てください。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%EF%BC%A2%EF%BC%AF%EF%BC%AF%EF%BC%AB%EF%BC%B3-%E5%BA%84%E5%8F%B8-%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%BF/dp/4072760153#_


切干大根がこれまたいいダシが出るんですよ。
化学調味料なんていりません。
これで作るカレーおいしいんですよ、肉いらず!

味を醤油入れて和風にしたり。
お酢やラー油、塩コショウしてちょっとサンラータン風にしたり。
塩コショウだけでも十分おいしいです。

味を変えつつ、気がつくと、4月初めから続けて2か月たちました。
全然飽きません。
個人的な意見ですが、カレー味を節々にいれると
スープに飽きかけても気持ちがリセットできるんですよ。
とにかく味を適度に変えるのが続けるポイント。

これを始めてから安定してお通じがくるようになりました。
お通じが来るってとっても大事。
体の毒素を流すのですから。

身近にある材料でできるデトックスベジスープ。
ぜひお試しください♪

ひさびさの更新 いろいろ思ったこと

 かなり久しぶりの更新となりました。

昨年末に父親が肝臓がんで倒れてしまい、
今年1月12日に他界いたしました。
がんとわかってから1ヵ月半。まさか・・と信じられない気持ちでした。

人の運命って、いつどうなるかわからないものですね。
昨年暮れまで元気だった父。
たぶん今思えばもっと前に兆候はあったと思います。
写真整理していたとき、がんとわかる4ヶ月前の写真を見ると
なんか痩せてしまった父の写真。
どうしてあの時気がついてあげなかったのだろう・・。
もっと早くわかれば、無理やりにでも病院へ連れて行き
抗がん剤治療のひとつできたかもしれなかったのに。
連れて行ったときには、もう手の施しようのない状態でした。

がんの中でも肝臓がんは「沈黙の臓器」と呼ばれており
他の臓器と比べて、痛いという症状が出にくいそうです。
気がついたときには遅いってことがないように
定期的な健康診断とか、ぜひしてくださいね。

かくゆう私も、命にかかわるものではありませんが、
2月に婦人科疾患で入院、手術しました。
やはり異常に気付いたときには、すでに手術しないと直らないレベルまで悪化してました。
薬を飲まないと、日常生活もまともに送れない。
副作用に苦しみ、激痛にのた打ち回り、去年の今ごろは
かなり精神的にまいっていました。

今は薬のない穏やかな生活を送っています。
本当にありがたいことです。
健康であることを当たり前に思ってはいけない。
とても、とてもありがたいことなのだと思い、自分をもっと大切にしてほしい。
心からそういいたいです。
これからは無理をせず、自分の体や周りの人たちの変化に気を配ることができるような
人間になりたいな、と思います。


3月11日に起きた、東日本大震災。
そのころ、2月に入院・手術していたため、自宅療養中でした。
体力使うことはできないけど、何かできることないかと
災害時に役立つ情報を転載してみたものの・・
情報が錯綜(さくそう)している中だったので
もしまずかったらごめんなさい。
今は、Yahooサイトにもそういった情報がわかりやすくまとまっているので
大手サイトにそのあたりはゆだねたほうがよいかもしれませんね。

私にできることは、微力かもしれませんが、募金を継続的に続け、
まずは自身がしっかりしなきゃ。
災害時にあわてて足手まといにならないよう。
自分にできることをきちんとやるようにしよう。

ちっぽけな存在ですが・・

 このたび、東北地方太平洋沖地震にて、被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


11日、私は自宅にいました。
私事ですが、2月に入院・手術をしました。
手術は無事成功し、2月末には退院し、自宅療養中でした。
そして1月は父親が肝臓ガンで亡くなりました。
ガンとわかって1ヶ月ちょっとで。あっという間でした。
四十九日も終わり、いろいろあったけど、我が家も落ち着いてくるのかな・・・、
と思った矢先でした。

私は静岡県在住なのですが、
もともと地震が多い地域なので、なんとなく地震慣れしており
11日もそれほどあわてず地震がきたと思っていたのですが・・

いつもと違う、長く、長く、揺れている・・・
だんだん不安になっていき、家を出て街を見ると
被害は幸いありませんでしたが、街全体がユサユサ揺れている。
なに?これ?こんなに不安になる揺れは初めてだ・・

その後のニュースで・・・
東北方面のまさかと息を呑む光景に、ただただ唖然としていました。

父が亡くなったのは悲しい・・でも
震災で突然奪われる命もある。
今回の震災で亡くなった方、行方不明になった方達の
ご家族の悲しみは計り知れません。

私にできることは義援金や節電の協力・・、
私一人の力は弱いですが少しでも協力していこうと思っています。

支援の輪が日本のみならず、世界中にも広がっています。
それがとてもありがたいと思います。
支援の手が、末端の被災地域まで、すみずみへと広がってくれることを
切に願います。

日本のみんなが協力しながら、一日も早い復興を願ってやみません。
被災に遭われた皆さまが、再び心の平穏を取り戻し、安心の暮らしができますよう、
心よりお祈りしております。

【転載】地震に関する役立ちそうな情報 まとめ 

 
Akihiさんのブログから転載させていただきました。

*Akihiさんのブログ*
Akihi's World 〜画家Akihiの気ままな日常〜
http://ameblo.jp/akihinet/


必要な情報がとてもまとまっていて読みやすかったので、
ご参考になれば幸いです。
Akihiさんのブログにはさらに参考になる記事を多数掲載しています。
この記事はそのうちのひとつです。

東北地方太平洋沖地震の義援金、募金先の情報まとめ はこちらから
http://ameblo.jp/akihinet/entry-10828717428.html


非力ながら、少しでも何かお役に立てたら幸いです。


■全国非難場所一覧■

http://bit.ly/eVdXpd  


■災害用伝言掲示板■

au

http://bit.ly/euuWSb

ウィルコム

http://bit.ly/ehTZkT  

docomo

http://bit.ly/etnjvX


■携帯各社の伝言ダイヤル■

au: http://bit.ly/eoeUc2

ドコモ :http://bit.ly/hF2BHS

SF: http://bit.ly/eoeUc2

イーモバ: http://bit.ly/eY2sIe


■伝言を残せます■

災害用伝言ダイヤル「171」
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。
◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。
日本透析医会災害情報ネットワーク http://www.saigai-touseki.net/


■TVの無い方へ■

電力節約にもなります。
テレビを消して、なるべくこちらを見ましょう!


NHK

http://ustre.am/vmCj
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv2


日テレ

http://ustre.am/vnel

TBS

http://ustre.am/kJ3E

フジ

http://ustre.am/iEG9

テレ朝

http://ustre.am/vnnn


■google消息確認ツール■
http://t.co/u8lkdb3 (google person finder)

探してる人がいる方は名前で検索できます。
現在、およそ 26700 件の記録が登録されています。


■携帯で見やすい東京都23区避難場所■
http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html

■仙台市内の避難場所■
http://pinqa.com/qa/655/


★携帯の電池がない方はビックカメラへ。充電器を無料開放しているらしいです。
(→ビックカメラの充電器は在庫がなくなったそうです。)
 飲料が欲しい方はサントリーの自販機が無料開放しています。


■自宅から避難の際 ■

□現金 □身分証明書 □印鑑・預金通帳・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安) □非常食(缶詰等) □携帯電話と非常用充電器
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(倒壊に巻き込まれた際に最小限の労力で居場所を伝えられ生存率が格段に上がります)


■被災地でペットを避難所にお連れできないとお困りの方■

動物愛護団体が預かりをしてくださるそうです!
http://t.co/gCROGnX  
TEL:0740-22-3000


■Twitterで相談乗ってくださる医師の方々です■

なにかあれば相談しましょう。
@anjela81
@shigehira
@atsushimiyahara
@yujirokon
@tonishi0610
@misogiduki
@psychiatrist_uk
@TATTATyyy

ツイッターで 医療相談できる医師のリスト
http://twitter.com/#!/sak_0_tch/jishin-iryou

ツイッターでの医療ケアタグ
http://twitter.com/#!/search?q=%23311care

mixiに、医師が健康相談を受けるコミュニティを作成。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5523361  
重症の方は救急要請が基本ですが、救急要請や受診、その判断ができない方などのご相談にできるだけ答えます。

■簡易トイレの作り方■

便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
必要に応じてビニール袋を替える!水がなくても大丈夫!
阪神淡路大震災の時、自衛隊員から伝授されました


★家具に埋もれて動けなくなったら机の脚でも何でもいい、とにかく叩けるものを叩いて音を出せ。
“2・5・2”のリズムは「要救助者あり」の信号。消防職員が必ず救助する。


■献血&救援物資について■

無秩序な救援物資の送付は現場の混乱を招きます。
被災地の力になりたいと思っている方はまず信頼できるルートからの募金活動に参加を。

また献血血液は保存期間がきまっています。
(献血は成分献血で2週間)
一度献血するとその後定められた期間献血できなくなります。
(全献血で1ヶ月間次の献血ができなくなる。)
今すぐに皆が詰めかけるのではなく計画的な参加を心掛けて。


被災地が心配で高速を使わずにでも自動車で行くと言う人が周りに居たら絶対に止めてください。
阪神の時にはそれで渋滞が起き救援活動や救援物資の配達に支障が出ました。
数少ない動いているインフラを止めないで。

【お願い】関西方面から東北に向かっている自衛隊などが、首都圏渋滞で止まっています。
不要不急の車使用は控えてください。
特に首都高速をあけてください。自衛隊の大きな部隊が移動中です。



■電力が足りないです■

使わない機器の電源プラグは抜き、炊飯器やポットの保温は停止、

上着を着込むなどして、暖房器具の温度設定は20度程度にする。(できればエアコンを切る!)
部屋が薄暗くても、昼間は灯りをつけない。

ネットを見れる状態ならば、テレビを見ずにユーストリームを見る。

職場を離れる際にオフィス機器の主電源はOFFにし節電を。
医療機関に電力を。
特に夜は節電をこころがけましょう。

関西・中部からでも節電に協力できます!
中部電力が関東に送電を開始しました。


***精神面を***

★近くに、過呼吸や呼吸がしんどくなっている方、泣いている方がいらっしゃったら、
どうか側について居てあげてください。 誰かが側にいるだけで、ずっと安心します。
新潟中越地震の時に、パニック障害がひどくなった経験から、お願いします。

★若者でツイッター見てる方、避難所では高齢者や独り身の方に話しかけてあげて!
体育館で余震に怯えながらも周りの方とのおしゃべりで気がまぎらいました!(実体験)
他愛もないことでいいので声を出す機会をあげて下さい

★極限を超えた状態で生き延びる大きな要素は
「他人に声をかけ続けることが出来る人」ということだそうです。
不安はあるでしょうが、どうか他人を思いやって温かい声をかけ続けてください。

★外国人の方の中には地震を知らない人もいます。
文化の差から、避難の仕方、避難所での過ごし方で、日本人と同じようには考えたり行動したりできない人がいます。
彼らも被災者、心はかき乱され、そして不安に思っています。寛大な心で、助け合いの心で。



*英語や中国語、韓国語などを通訳する無料電話サービスを24時間体制で始めた「ブリックス」
電話をすれば間に立って通訳する。
午前9時から午後8時までは3言語に加え、ポルトガル語とスペイン語でも対応する。

通訳サービスの電話番号は050(5814)7230。

★被災地の妊婦さん。妊娠中であることを自己申告し、優先的に救助されて下さい。
外見からでは妊娠初期は分かりません。
妊婦さん、乳幼児の周りにいる方、妊婦さんの声を聞いて下さい。
妊婦さん、戦時でも沢山の健康な赤ちゃんが産まれています。
安心して。絶対に大丈夫です。



***体力面を***

★【昨夜寝つけなかった方へ】
寝転がりながら両手足を30°開いて、全身の力を抜いて下さい。
それから目を瞑って、ゆっくり腹式呼吸をしてください。
これを15分行うだけで身体が2〜3時間の睡眠を取ったと同じくらい休められます。

★【車や狭い場所で座り続けている方へ】
血栓の予防が必要です。最大1時間に一度は、座ったままで
仝の上下
頭を左右に傾ける
ラジオ体操のように両手を開いて回す
ぁ米辰紡臉據吠丗ずつ曲げて胸に近づける
ァ米辰紡臉據紡首を使って足先を伸ばす、戻す、それぞれ5回




その他
………………………………………………………………………………………………

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。

まだ、電気が通じる人は、ご飯を多めに炊いて おにぎりを用意するなどしてください。


阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
特に水の確保を重点的に心がけてください!
トイレでかなり使います。

ヒール履いてる人は折る!


火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。
火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。


電力会社などを装って暴漢・強盗等が発生しています。
一人暮らしの方・お年寄りの皆さんは注意してください!!


できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
産経新聞から。

東京電力
「13日にも計画的に地域ごとに交代で停電する「輪番停電」を行うと発表した。
家庭、工場、公共施設の区別なく3時間ごとに送電を止める。
東電では、自宅で医療機器を使う人には発電機を貸し出すなどして対応する」
http://bit.ly/gkgFHk

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日できること《首都圏篇》
1:エアコンやポットその他、電力の使用を最低限に節電する
2:多くの方が帰宅難民だったり、心身ともに疲労しています。電車はずらして乗る、また、大きな声で騒がない。
3:Twitter使用の方は、確実で信頼できる情報のRTを。

今日できること《誰でも篇》
1:いつでも献血できるよう体調を整えておく  
 (花粉症で薬を飲んでいる方は、募金などで協力しましょう。)
2:今日飲むお酒をお休みして募金にまわしてみる。
3:隣の人が自分より困っていたら、できる範囲でいいので手助けをする。
4:一日でも早く皆が日常に戻れるよう祈りつつ、自分にできることを考える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「経口補水塩」の作り方■

下痢の時、体調が悪い時、
1リットルの水に砂糖40グラム、塩3グラムを混ぜるだけ!
普通の水の25倍、スポーツドリンクの10倍、体に吸収されやすいそうです。これで助かった人も大勢います。

しばらく出店はお休みいたします

現在Too-ticki様のほうにも納品していますが
近日撤退をすることになります。
しばらく出店そのものをお休みさせていただくことになりました。

家族が肝臓ガンになってしまったことや
私自身が長いこと悩みの種だった持病の婦人科系の疾患の手術を、来年春に控えていて
落ち着かない日々を過ごしております。

私の作品はのほほんとしたキャラなので
心配事があると、どうも作品に本腰入れられなくなります。

なので一旦リセットし、自分自身が体力的に、精神的にも
落ち着いてきたら、少しずつ作品づくりを再開していきたいなと。
そういう精神状態のほうが、もっといい作品が作れる気がするのです。

どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop