December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ひさびさの更新 いろいろ思ったこと

 かなり久しぶりの更新となりました。

昨年末に父親が肝臓がんで倒れてしまい、
今年1月12日に他界いたしました。
がんとわかってから1ヵ月半。まさか・・と信じられない気持ちでした。

人の運命って、いつどうなるかわからないものですね。
昨年暮れまで元気だった父。
たぶん今思えばもっと前に兆候はあったと思います。
写真整理していたとき、がんとわかる4ヶ月前の写真を見ると
なんか痩せてしまった父の写真。
どうしてあの時気がついてあげなかったのだろう・・。
もっと早くわかれば、無理やりにでも病院へ連れて行き
抗がん剤治療のひとつできたかもしれなかったのに。
連れて行ったときには、もう手の施しようのない状態でした。

がんの中でも肝臓がんは「沈黙の臓器」と呼ばれており
他の臓器と比べて、痛いという症状が出にくいそうです。
気がついたときには遅いってことがないように
定期的な健康診断とか、ぜひしてくださいね。

かくゆう私も、命にかかわるものではありませんが、
2月に婦人科疾患で入院、手術しました。
やはり異常に気付いたときには、すでに手術しないと直らないレベルまで悪化してました。
薬を飲まないと、日常生活もまともに送れない。
副作用に苦しみ、激痛にのた打ち回り、去年の今ごろは
かなり精神的にまいっていました。

今は薬のない穏やかな生活を送っています。
本当にありがたいことです。
健康であることを当たり前に思ってはいけない。
とても、とてもありがたいことなのだと思い、自分をもっと大切にしてほしい。
心からそういいたいです。
これからは無理をせず、自分の体や周りの人たちの変化に気を配ることができるような
人間になりたいな、と思います。


3月11日に起きた、東日本大震災。
そのころ、2月に入院・手術していたため、自宅療養中でした。
体力使うことはできないけど、何かできることないかと
災害時に役立つ情報を転載してみたものの・・
情報が錯綜(さくそう)している中だったので
もしまずかったらごめんなさい。
今は、Yahooサイトにもそういった情報がわかりやすくまとまっているので
大手サイトにそのあたりはゆだねたほうがよいかもしれませんね。

私にできることは、微力かもしれませんが、募金を継続的に続け、
まずは自身がしっかりしなきゃ。
災害時にあわてて足手まといにならないよう。
自分にできることをきちんとやるようにしよう。

スポンサーサイト

comments

   
pagetop