August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コキアの丘

間が空きましたが、 10月は平日を利用して、茨城のひたち海浜公園に行って来ました。
http://www.hitachikaihin.go.jp/index.htm

今年の5月のゴールデンウィークに行って感動したので
秋の時期にも行きたいと思っていました。

5月の日記
http://hapisui.jugem.jp/?cid=8


5月に魅せられたネモフィラの丘が
10月にはコキアとコスモスの丘へと変貌します。

5月



10月



この日のお天気はあいにくの曇り空でしたが、丘を登っているとき
一瞬晴れ間も覗きました。 





後から知りましたがあと4日行く日が遅かったら
もっとコキアがマッカッカだったみたいです☆
う〜ん惜しい!でもこれで十分満足しました。
シーズンど真ん中を狙ったと思ったんだけど
今年は異常気象でしたから紅葉が遅かったみたい。

一面のコスモス畑も綺麗でしたよ!






この時期の見所はコキアの丘くらいだったなぁ。
食事込みで2時間しないうちに回り終わっちゃった☆
秋の時期行くなら、他に回るところ調べたほうがいいかもね。
でもコキアだけでも見ごたえあったので大満足です!

入園料も大人400円、小人80円ですから
ペットを連れたお散歩にここを利用する人もちらほら。
いいなぁ、このあたりに住んでいる人は。
他にも遊園地やサイクリングコースなど、充実していて
一日いても飽きない。
ここにいると、空ってこんなに広かったんだ、て思わせます。


ぜひ機会があれば行って見てくださいね♪

茨城県ひたち海浜公園のネモフィラの旅♪

5月3日、4日と
栃木と茨城に行ってきました。

3日は栃木県宇都宮市へ。
夕方に到着して、夕食に宇都宮餃子を食べました。
宇都宮駅西口にある「青源みそしる亭 パセオ店」というお店
http://www.aogen.co.jp/company/shop_paseo


餃子もっとアップで撮ればよかった
写真は「ねぎ味噌焼き餃子定食」。大きいお味噌汁付♪
ネギがたっぷりかかっていて
具にも味噌が入っていて
タレもみそダレで美味しかった!
普通の餃子と比べてみそダレというのが個性的で好きかも。

かなりこの日にぎわっていました。私が入ったときは
何とか一席運よく空いていたけど
すぐ長蛇の列ができていました。
ギリギリセーフだったみたい。

この日は宇都宮市内のホテルに宿泊。


4日に友人と合流して車で茨城へ移動。
今回のお目当て、「国営ひたち海浜公園」へ
http://www.hitachikaihin.go.jp/index.htm

到着後、友人がお弁当を作って持ってきてくれました♪
青空の下、外で食べるお弁当はとっても美味しい!
ありがたかったです

 


今回、このネモフィラの丘を見たかった!








1年前何気にみた毎日新聞の1面に
この風景写真がどーんと載っていて
「どこ!?この夢のような景色は!?」と
ネットで検索して、ずっと1年待ち焦がれていました。
小高い丘に一面に広がるネモフィラに圧巻でした。

ネモフィラの中には珍しい品種も。かわいい♪


あと、一面に広がる菜の花畑や


一面に広がるチューリップ畑もよかった!






この日は夏日だったため、全身汗だくになりました。
楽しかったです!
また秋の頃になると、コスモスとコキアの丘に
変わるようです。
また行きたいな〜ここ♪
すっごく広大できれいで癒されました!

ぜひ機会があったら行ってみて下さいね♪

小さな町の小さなお祭り〜静岡県熱海市 伊豆山神社例大祭〜

4月14〜16日までの3日間開催の、熱海市の伊豆山神社にある
伊豆山神社例大祭を見に行きました。


だいぶ前に撮った伊豆山神社

私が見に行ったのは、15日。
この日はお神輿がでます。昔からの伝統行事です。
珍しいことに、オレンジに色づいたもみじが。
なんでしょう?そういう種類なのか、それとも
ここ数日の寒暖差が激しい天候からきた現象なのかはすみません、わからないです。
珍しかったのでパシャリ☆


伊豆山神社から国道135号線まで、なんと624段もの階段があります。
それを神輿かついで上り下りします。
高台にある神社からまずは下りのスタート。



ここはまだ中腹です。
長い長い階段です。振り返ると頂上が見えません。
桜はだいぶ散っていましたけど、まだ十分花が残っていて
遅いお花見もできました♪
 


今年はあいにくの雨天だったからか、
帰りの上りは階段を使わず、裏通りを通っていました。
裏通りといってもあなどるなかれ、心臓やぶりの長い急坂が待っています。
マニュアル車なら1速にしないと登らない坂というと伝わるかな?


お神輿もかなりの重量ですし、長い階段下って、急坂登って
かなり歩いているにもかかわらず
最後の登り階段でダッシュ!
ここの人たちは祭り好きな元気な人ばかり。
威勢がいいです。




そして最後に・・・


!!!


この日は冬に戻ったような寒い日だったのに。
伊豆山神社の池に落とされてる〜!

これも恒例行事みたい。緑の袴着た男性達は
今年42歳の厄年を迎えた人たち。
厄払いのため、1年間地元神社に奉仕するというのも
昔から続いているこのあたりの伝統行事なのです。

最後まで見たの初めてですが、池に落とされるなんて☆
寒そうだけど、みんな楽しんでたので、思わず大笑い!
小さな神社のお祭りですが、昔からの伝統が引き継がれていて
見ごたえあったし、アットホームで楽しかったです。
1
pagetop