August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

フリーに転身

だーいぶ久しぶりになりました。
ぼちぼち再開していこうと思っております。

就職して3か月という記事を掲載しておりましたが
結局、8か月で退職しました。

いろいろあり、このままでは会社のことで頭がいっぱいになり
他のことができなくなりそうなほど
病んでいたもので。
ならば自分らしい道を進んでみようということで
ついにフリーに転身してしまいました。

そうなると、日々の生活やらいろいろ心配事は尽きませんが
やりたい事がたくさんできて、とても充実しています。
絵の道も、時間をとってできるようになりますし
チャレンジの年にしていこうと思います。

転職して3か月

転職して3か月たちました。

慣れない立ち仕事で肉体的に疲労がすごく
慣れない営業で精神的に疲労がすごく
唯一の12年のPCスキルも教え方にだめだしされ
周りからのプレッシャーにやられそうになり
落ち込む日が続きました。

正直1〜2か月で退職も考えましたが
ようやくこのころから少しずつ慣れ始めてきたからなのか
周りのプレッシャーは相変わらずだけど少し緩和されてきた気がします。

じゃああともう少しだ、もう少しがんばろう。
とりあえず半年は頑張ろう。(もちろん長く続けたいとは思いますが)
職種は同じでも、やり方がまったく違う。
長年やってました、という驕りは捨てて
初心者に戻ったつもりで、一から修行し直しです。

話は変わって、その間でもデザインのお仕事が多くなってきています。
先日はフリーペーパーのお仕事をいただきました。
その中に掲載する4コマ漫画を作る機会もありました。
学生時代、漫画家を志したことがあったのもあり、貴重な体験ができました。
イラストの依頼もぽつぽついただき、ありがたいです。

本業をしつつ、デザインのお仕事もできるように
常に技術を磨いていたいと思います。

2014年大晦日

もう2014年もあとわずかですね。
ブログ更新もマメでなくてすみません。
気まぐれブログですが、気長にお付き合い願えればと思います。

前回のブログで退職した事を書きましたが
年末に就職も無事決まり、来年1月から働き始めます。
年内に就職が決まり、ほっとしています。

退職してからの3か月はいろいろ自分の身の振り方を考えていました。
せっかく辞めたのだから、これを機会に、好きな事を仕事にしたいな、と。
・デザインの分野でフリーになろうか。
・このあたり飲食店がないから、母とお店をだそうか。
・パン屋の修行をして、パン屋を出そうか。
・・・・・
そうすれば、老後(※すでに老後の心配)もお店だしながら
生活していけるだろう・・・とか。

・・・考えているうちに、「私はいったい何をやりたいんだ?」と
自分がよくわからなくなりました。
この3か月間、ああなりたい、こうなりたいと、いろんな道を考えている時、
夢が広がって、ちょっと楽しかったですね。
仕事に追われていた時と違って、
これからのことを、ゆっくりいろいろ考えられる時間って
一生のうちでそうないと思うので。

結局前職の延長になるお仕事を選びました。
慣れた職種であれば、すぐ新しい環境にも慣れ、すぐ周りも見えてくるだろうと。

来年から、新しい環境でも頑張ります♪

それではよい年を!

蜻蛉玉ばぶるすイベント glass works topnoch at bubbles

「glass works topnoch at bubbles」
開催日が11/30-12/8
蜻蛉玉ばぶるす
http://www.ranman.net/

12月はすでに東京に2回行く予定あるのですが、このトップノッチさんって方のサイトを見て、ただただ絶句。
人間業ではないくらい緻密で美しすぎる蜻蛉玉。
その方のglassworkを間近で見ることができるチャンス。
やばい、いっちゃおうかな・・・
そう思ってしまう事はめったにありません。
トップノッチさんのサイト→http://www.topnoch-works.net/

開催日が11/30-12/8
蜻蛉玉ばぶるす
http://www.ranman.net/

蜻蛉玉ばぶるすさんは、多くの人に惜しまれながら12月25日閉店します。
素晴らしい作品が多数並ぶこのお店で、蜻蛉玉づくり体験を最初に行った思い出深いお店なのでとてもさみしい。

あと1か月ちょっと。ぜひお近くを通りましたら立ち寄ってみてください。

英会話☆

最新情報を見たらこの記事の4つ前が「謹賀新年」の記事で
5つ前が「師走」って昨年の師走の記事だったり☆

もう師走の時期だというのにまぎらわしいと思い
早いとこ最新情報からどかしたくて記事を追加していますゆう★

タイトルのように今話題の「スピードラーニング」で
聞き流しの英会話をやっています。


英語のお勉強でまず書いて覚えるよりも、まずは聞き流すという方法は
確かに学校、幼稚園に入る前にある程度の会話が理解できていた幼少時代を振り返ると
これって理にかなっているのかなと思い、まずは信じてやってみようかと思いました。
スクール通いはとても無理なので、合間にできればありがたいなと。

初回セットは無料体験CD1本と、本番CD1巻と2巻セット。
全48巻まであるみたいだけど、そんなにいらないかな。。
というか、聞き流して本当に英会話できるのかも
確実ではないし、自分に合うかどうかも定かではないので
とりあえず2巻まではいただいて、3巻以降はサービスセンターに電話して
止めてもらってます。合うとわかればやりますけどね。
※CD到着後10日以内に連絡しないと、自動登録になって次の巻を送ってくるようです。

ただ電車で聞こうと思っても、周りの音であまり聞こえない・・・(--;
本当にネイティブな発音なので、聞き取りにくい言葉があります。
いくら聞き流しといえど、はっきり聞こえないと意味ないですよね。
家に戻って静かな環境のほうがはかどります☆

またいろいろやりすぎ病始まったのか〜?というわけではありませんよアセアセ
誤解しないでくださいね〜。ちゃんと目的があって始めたのですよ☆

私のいとこにアメリカ人がいます。
今年の年末年始に夫婦で日本にきて我が家にも来るので
英会話を勉強しようというのが始まり。
言葉が通じず、数年前に会った時には一言も発することができなかったのが
くやしかったので。ちょこっとでも意思の疎通を図りたい、というのが目的です。

2年後に、もしかしたらアメリカに行く機会が与えられそうなので
よけいやらないとまずいわけですよ☆
年末年始には間に合いませんが、2年がんばれば少しは話せるようになるかも。

聞き流しを初めて3週間たちました。
まだ劇的変化はないけど(そりゃ簡単に早くしゃべれれば苦労しませんよね☆)
最初雑音にしか聞こえなかった英会話が
なんとなく最初よりは聞き取れるようになった気がしています。

どうなることやら。変化の記録をまた書いていきますね。

師走

 ひさしぶりの更新です☆

11月末までの仕事が重なって
休みの日も仕事に追われる日々でした。

毎年、12月のこの時期には、年賀状作成のお仕事もいただいて
そちらも今終了!
やっと自分の時間が少し持ててきたところです。

ここ2年ほど身内の不幸や自分の入院などがかさなって
年賀状書けなかったのですが、2013年の年賀状は書くぞーー!と
気合い入れて、会社用のは今作成中ですが、別で自分のを書こうと構想練っていたら。

巳年か。。へびさんか・・・

個人的にあまり得意でない生き物ではありますが
その先入観で書いてはいけないね。
んでもって、いたずら書きで書いたのがこれ。



ふざけているわけでないんですよ(^^;
頭にぱっと浮かんだのがこれでした。
しばらく仕事以外のイラストを描くことを休んでいたら
描き方を忘れてしまったみたいです。
リハビリがてら(?)、へたでもこれから描こうと思います。
これからも暖かく見守っていただけると幸いです(^^;

ぼちぼちと

更新がずいぶん遅れました。
広告が出ている状態ってあまり気分がいいものではないですね。
まだ作品はできていないけど、まずは更新しました。

もう体調もすっかりよいし、家のことも落ち着いてきました。
しばらくは資格試験などを受けていて忙しかったのですが
それもようやく落ち着きました。

やっとぼちぼち絵も描きたい気持ちになってきました。
気持ちに左右されてしまう私なので、動きが遅くて
申し訳ないです

あと、とんぼ玉も一からやり直しです。
しばらく使っていなかったから、離形剤が固まって
使い物にならなくなってしまった・・・

近々購入し、始めていきたいと思います。(近所にはないのでちょっと遠出しないと買えない)、
ようやく創作意欲がふつふつわいてきました。
ぼちぼち、がんばります♪

デトックスベジスープ

 最近健康について、気を配るようになりました。

一度手術して、体がうごかない状態となり、
どんどん、一日ごとに回復していく自分を実感し
人間の回復力ってすごい、と自分に驚きました。

同時に、食生活や運動。
これらがいかに自分の体の回復に左右されたかも実感できました。

体動かした分だけ元気になる。

摂取した食べ物によって体のリズムが変化する。

本当に顕著に出るんですよ。
体は正直なんです。

入院って経験は、自分の生活習慣を見直すきっかけとなりました。

今まで夜型人間と称して、かなり不規則な生活をしてきました。
今となっては恐ろしいです。

手術後の経過は良好で、「あとは半年後に検査に来ればいいよ」、て
先生に言われてすごくうれしかったです。

「もう何も制限ないからね。普通に生活してください。」
普通に生活。これがどれだけありがたい言葉か。

薬漬けの生活にサヨナラできた。
これからは自分の体を大切にして、元気に毎日を過ごしていきたいです。

++++++

1ヶ月検診で茨城に行く途中、
なんとなく立ち寄った本屋さんで発見。
その名も「デトックスベジスープ」
いまこれにはまっています。



サラダで沢山野菜ってとりにくい私ですが
スープになっているととても取りやすいです。
一日に摂取したい野菜は約350g。
一日スープボウル3杯飲めばラクラククリアできる計算です。
材料は切干大根、大根、しいたけ、トマト、タマネギ、キャベツ。
これらをザクザク切って、煮込むだけ。とっても簡単。

詳しく載っています。「なか見検索」見てください。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%EF%BC%A2%EF%BC%AF%EF%BC%AF%EF%BC%AB%EF%BC%B3-%E5%BA%84%E5%8F%B8-%E3%81%84%E3%81%9A%E3%81%BF/dp/4072760153#_


切干大根がこれまたいいダシが出るんですよ。
化学調味料なんていりません。
これで作るカレーおいしいんですよ、肉いらず!

味を醤油入れて和風にしたり。
お酢やラー油、塩コショウしてちょっとサンラータン風にしたり。
塩コショウだけでも十分おいしいです。

味を変えつつ、気がつくと、4月初めから続けて2か月たちました。
全然飽きません。
個人的な意見ですが、カレー味を節々にいれると
スープに飽きかけても気持ちがリセットできるんですよ。
とにかく味を適度に変えるのが続けるポイント。

これを始めてから安定してお通じがくるようになりました。
お通じが来るってとっても大事。
体の毒素を流すのですから。

身近にある材料でできるデトックスベジスープ。
ぜひお試しください♪

ひさびさの更新 いろいろ思ったこと

 かなり久しぶりの更新となりました。

昨年末に父親が肝臓がんで倒れてしまい、
今年1月12日に他界いたしました。
がんとわかってから1ヵ月半。まさか・・と信じられない気持ちでした。

人の運命って、いつどうなるかわからないものですね。
昨年暮れまで元気だった父。
たぶん今思えばもっと前に兆候はあったと思います。
写真整理していたとき、がんとわかる4ヶ月前の写真を見ると
なんか痩せてしまった父の写真。
どうしてあの時気がついてあげなかったのだろう・・。
もっと早くわかれば、無理やりにでも病院へ連れて行き
抗がん剤治療のひとつできたかもしれなかったのに。
連れて行ったときには、もう手の施しようのない状態でした。

がんの中でも肝臓がんは「沈黙の臓器」と呼ばれており
他の臓器と比べて、痛いという症状が出にくいそうです。
気がついたときには遅いってことがないように
定期的な健康診断とか、ぜひしてくださいね。

かくゆう私も、命にかかわるものではありませんが、
2月に婦人科疾患で入院、手術しました。
やはり異常に気付いたときには、すでに手術しないと直らないレベルまで悪化してました。
薬を飲まないと、日常生活もまともに送れない。
副作用に苦しみ、激痛にのた打ち回り、去年の今ごろは
かなり精神的にまいっていました。

今は薬のない穏やかな生活を送っています。
本当にありがたいことです。
健康であることを当たり前に思ってはいけない。
とても、とてもありがたいことなのだと思い、自分をもっと大切にしてほしい。
心からそういいたいです。
これからは無理をせず、自分の体や周りの人たちの変化に気を配ることができるような
人間になりたいな、と思います。


3月11日に起きた、東日本大震災。
そのころ、2月に入院・手術していたため、自宅療養中でした。
体力使うことはできないけど、何かできることないかと
災害時に役立つ情報を転載してみたものの・・
情報が錯綜(さくそう)している中だったので
もしまずかったらごめんなさい。
今は、Yahooサイトにもそういった情報がわかりやすくまとまっているので
大手サイトにそのあたりはゆだねたほうがよいかもしれませんね。

私にできることは、微力かもしれませんが、募金を継続的に続け、
まずは自身がしっかりしなきゃ。
災害時にあわてて足手まといにならないよう。
自分にできることをきちんとやるようにしよう。

ちっぽけな存在ですが・・

 このたび、東北地方太平洋沖地震にて、被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


11日、私は自宅にいました。
私事ですが、2月に入院・手術をしました。
手術は無事成功し、2月末には退院し、自宅療養中でした。
そして1月は父親が肝臓ガンで亡くなりました。
ガンとわかって1ヶ月ちょっとで。あっという間でした。
四十九日も終わり、いろいろあったけど、我が家も落ち着いてくるのかな・・・、
と思った矢先でした。

私は静岡県在住なのですが、
もともと地震が多い地域なので、なんとなく地震慣れしており
11日もそれほどあわてず地震がきたと思っていたのですが・・

いつもと違う、長く、長く、揺れている・・・
だんだん不安になっていき、家を出て街を見ると
被害は幸いありませんでしたが、街全体がユサユサ揺れている。
なに?これ?こんなに不安になる揺れは初めてだ・・

その後のニュースで・・・
東北方面のまさかと息を呑む光景に、ただただ唖然としていました。

父が亡くなったのは悲しい・・でも
震災で突然奪われる命もある。
今回の震災で亡くなった方、行方不明になった方達の
ご家族の悲しみは計り知れません。

私にできることは義援金や節電の協力・・、
私一人の力は弱いですが少しでも協力していこうと思っています。

支援の輪が日本のみならず、世界中にも広がっています。
それがとてもありがたいと思います。
支援の手が、末端の被災地域まで、すみずみへと広がってくれることを
切に願います。

日本のみんなが協力しながら、一日も早い復興を願ってやみません。
被災に遭われた皆さまが、再び心の平穏を取り戻し、安心の暮らしができますよう、
心よりお祈りしております。

12>|next>>
pagetop